Multi Headphone Preamp

  • トップ
  • イメージ
  • スペック

バッグに入るプロクオリティのヘッドフォンアンプ/プリアンプ。

Bass Buddy
     Bass Buddy
     価格:オープン 実勢価格 ¥49,800前後(税別)
     JAN :4580228396742

多様な使用法
ヘッドフォンアンプとして
色づけのないオーディオクオリティのPJBサウンド。使用するベース本来の音がヘッドフォンに出力されます。Briefcaseで好評の5バンドグラフィックイコライザーを装備。AUX入力端子を装備。カラオケなど外部音源をステレオミニジャックから入力可能。入力ボリュームコントロール付き。アンプ部は18Vで駆動され余裕のヘッドルームが広いダイナミックレンジを生み出します。

プリアンプとして
LINE OUTからPJBの特長である超ローノイズなシグナルをPAあるいはDTM機材へ出力できます。

D.I.(ダイレクトボックス)として
D.I.ジャックから安定したバランスシグナルを出力。ライブハウスのD.I.に左右されない自分の意図した通りのサウンドをPAへ送り出せます。

ミニアンプヘッドとして
ヘッドフォンアンプとしては異例の10W出力が可能。Speaker Outに8Ωのスピーカーを接続すれば、10Wのアンプヘッドとして機能します。(付属ACアダプター使用時)

バッグに入るPJB ピュアサウンド
ヘッドフォンを使った練習でも良い音を求めるのは当然です。レコーディング時に良いラインの音が欲しいのも当然。あるいはD.I.の音にもこだわりたい?それならBass Buddyの出番です。

小型で本体重量わずか1kgのボディの中に、”Briefcase”のプリアンプ部をそのまま搭載。つまり、PJBピュアサウンドを持つ、超コンパクトなプリアンプであり、ヘッドフォンアンプであり、D.I.ボックスでもあるのです。片手で持てる小型サイズでバッテリー駆動が可能。今までの練習用と割り切っていたヘッドフォンアンプに見切りをつけ、微妙なニュアンスまで表現するBass Buddyでプレイに磨きをかけましょう。

『BASS BUDDY』は使用目的のイメージをより具体的に持てる人にとって非常に有効で実用的なツールと言えるでしょう。そのサウンドもフィルジョーンズならではのベースとオーディオを融合したコンセプト。
(注)フロントパネルのコントロール系はBRIEFCASEと全く同じです。

Bass Buddy